ADHD民が今までにやった古新聞の使い道



f:id:tabisen:20171015162527j:plain

~新聞の使い道~

 

〇習字の下敷きにする

習字を覚えたての子どもでも、新聞を敷いておけば机や床を汚さずに済みます。

 

〇バイクに乗るとき腹の中に入れる

新聞の防寒性能は秀逸です。折りたたんで上着と下着の間にはさんでおけば、夜のツーリングでも寒さ知らずです。激走してて寒気を感じたらコンビニに駆け込んで新聞購入ですよ。

 

〇カレー汚れをふきとる

家庭科の調理実習でおばちゃん先生がよくやっていました。

水で流せばいいじゃん!と、ズボラな自分は思うのですが、色々あるのでしょうね。

 

〇アレな本を捨てる時の包み紙として

大活躍です。いくらなんでもアレを資源回収に出す勇気は無いので、、、

 

〇掃除のときに濡らしてちぎって丸めてポイ

これいいですよ。濡れ新聞は近くのホコリを吸い寄せるので、掃除中にホコリがたたなくなるんです。新聞ごとほうきで集めて捨てるだけ。ホコリが苦手な人におすすめです。

 

〇習字の練習紙として

新聞で何度も練習してから半紙で清書です。半紙の消費を抑えることができます。

一説によると筆を痛めるからやめた方がいいそうですが、知りません。

 

〇スキーの時に腹の中に入れる

新聞の防寒性能はs(ry

 

〇放置して腐ったサーモン刺身の腐臭を閉じ込める包み紙として

刺身系はちょっと放置するだけですぐに異臭を放ちます。そんなときは新聞に包んでゴミ袋に入れておきましょう。え?放置しない?する人はするんですよ。

 

〇子ども用の折り紙かぶととして

これいいですよ。ゴールデンウィークが近づくと、子ども達に作ってかぶせてあげます。激安原価で作れる子ども大喜びのプレゼントです。もちろん作り方も教えてあげましょう。

 

〇折って箱にしてミカンの皮を入れる

最後にまとめて捨てられるという超高性能。

 

〇そういえば

自分は昔、新聞を定期購読していたことがあります。

毎朝必ず届く数十枚の紙。

これが何を意味するか。

部屋が汚くなるんですよ。

ものすごい勢いで部屋が紙まみれになるんですよ。

ADHDにとっての新聞定期購読=汚部屋要素の連続爆撃でした。

そのうちどうでもよくなって郵便受けすら放置。溢れかえる新聞。

抜き打ちで家に遊びに来た家族が「アホか」と言って即解約の電話を入れていました。

だって電話するの怖いしめんどいんですよ。電話嫌い。

 

〇結論

ADHD傾向の強い人に新聞等の定期購読は向きませんね。