ブログ運営報告 3ヶ月目



運営報告です。自分の足跡として毎月書き残します。

ブログ運営をしている方にも初心者が踊っている様子を見て楽しんでもらえればと思います。

 

f:id:tabisen:20171001201807j:plain

 

PV

9月のPVは1542でした。

前月比+22です。横ばいですね。

投稿数

13記事

前月比−4です。

人気記事

1位 

 コンビニで見かけた新発売のチョコをなんとなく手にとってレビューした記事です。

ブログとはよくわからないもので、これがもの凄い検索流入を生み出し、あっという間に過去最高のPVを誇るキラータイトルになりました。今も尚検索され続けています。

検索しクリックしてきた人達は一体このチョコの何を知ろうとしたのでしょうか。

それが理解できればこのブログももっと人の役に立てるのかもしれません。

 

2位

初期に書いた古い記事です。見向きもされない他の初期記事と違い、この記事だけは順調にPVを伸ばしてきました。これも検索流入の多い記事です。

自分としても多くの人に読んでほしい特別思い入れのある記事だったので、この反応は正直に嬉しいです。

 

3位

 2位の内容をもう少し掘り下げた記事です。検索流入も多いのですが、2位の記事からリンクを辿って来てくれている人が多いですね。

ブログ運営におけるリンクの大切さ、そして大黒柱になる人気記事の重要性がよくわかります。

 

4位

 いわゆるブログ運営報告です。運営報告を載せることは賛否両論あるようですが、このブログでは続けていこうと思いました。

理由はこの通り、4位に入るほど人が来ているからです。つまりは必要とされているからです。

この手の記事は、自分用の備忘録としても便利ですね。今書いている3ヶ月目の報告と先月のものを見比べるだけでも、自分のブログを改めて理解できる気がします。

そういう感覚は結構好きです。

 

5位

先月のトップ記事です。検索数は減ってきていますが、それでもこうして5位に食い込んでいます。

自分は医者ではないので、手足口病に関して専門的に喋ることはできませんしするつもりもありません。ですが、専門的な説明でなくとも、自分の体験をそのまま記事にすることにも需要があるんですね。

それを実感できる記事です。

 

ブログ運営の変化

8月運営報告の時に、検索を意識すると話しました。世の中から求められている記事を書くためです。

元々このブログの出発点は、「こんな自分でも人の役に立てるのか」でした。その精神を忘れずに今月も取り組みました。

このブログには「発達障害」「小学校」「臨時採用」「ミニマリスト」、最近だと「チョコレート」関係で検索してくる人が多いです。

なので、今月の記事は自分の知識経験と相談しながらそれらの内容に沿ったものを投稿しました。

結果として、検索流入が先月の22から大きく増えて153となりました。

それに伴って一見さんも増え、ユーザー数が163人から293人となりました。

先月と今月ではPV数は横ばいでしたが、その内側ではこのように大きな変化が起きています。

 

実生活の変化

メンタルクリニックでADHDと診断されました。

内心、ほっとしました。これまでの破滅的な人生の原因が、性格だけでなく脳の特徴にもよるものだとわかったからです。薬も飲み始めました。

少しずつ何かが変わっていけばと思います。

体験は一番のブログネタです。この世界で誰かが確実に必要とする情報です。

今後は主要検索ワードの一つであるADHDについて、薬や病院などの体験を交えながら掘り下げていくことを考えています。

 

内面の変化

ワードプレスとアフィリエイトに興味をもちました。ツイッター、いつも読み回っているあちこちのブログ、そしてブログ運営の先輩である嫁の影響です。

どうにか時間を確保してワードプレスについて勉強してみようと思います。

 

4ヶ月目の展望

・更新回数を増やす

・検索を意識した記事は引き続き書く

・好き勝手な記事を書く

・ワードプレスを学ぶ

 

PVを増やしたいです。そのために更新回数を増やします。やはり時々更新じゃ伸びませんね。

検索意識のタイトルや内容は続けます。今月の検索流入の爆発的な増加は素人目に見ても良い傾向だと思いました。

一方で、検索も役立ちも全く意識しない、好き勝手な記事も書いていこうと思います。先日、このブログをはじめから読み返してみたのですが、なんかつまらないんですよ。

「ブログはこうあるべきだ」みたいな先入観にとらわれすぎていたのかもしれません。更新の手を止めているのも「完璧な記事を書かなければ」という意識からです。

もっとツイッターのように、思ったことをそのまま書き殴るような記事があってもいいですよね。次の1ヶ月はそんな記事も混ぜていこうと思いました。

 

嫁は既に数本のブログからまとまった収入を発生させていて、家計の助けになっています。

自分は嫁と違ってITの専門家ではありませんが、できることなら収益も発生させて、職業選択や住所選択など、人生の様々な選択肢に対して自由を得たいと思っています。

ブログを通して自分の人生観は大きく変わりました。あとは実現あるのみです。